【カードショップオーナー解説】2022年ポケカ投資のおすすめ手法!

ポケカ
ムラサキ

2022年ポケカ投資をはじめたいけど、何を買えばいいかわからないよ!

ムラサキ

ポケモンカードは去年みたくなんでも買えばいいの?

ムラサキ

株式投資とかはこわいよ!

去年のように発売されたポケモンカードをなんでも買って、今年は上がるわけではありません。
せっかく買ったのに、価格が下がってしまったら困りますよね。

福ネコ
福ネコ

トレカ積み立て投資家、コレクターとして活動してます。

コレクターや投資家さん向けに投資手法を公開中です。

この記事では、2022年のポケモンカード投資で買うべき商品を具体的に紹介し、その手法や理由についてだれでもわかるように記載しています。

記事を読むメリット

  • 2022年ポケモンカード投資で買った方がいい商品がわかる
  • ポケカ投資目線で購入するタイミングがわかる
  • トレカ積み立て投資家の福ネコの投資をマネできる

2022年ポケカ投資での投資手法

・通常パックを安くなってから買う
・スペシャルパックを安くなってから買う

なぜ2022年ポケカ投資がおすすめなのか

2022年は福ネコもおすすめしている「積み立ての長期投資でリスク低く利益をとりにいくことができるから」です。

理由はおおきく2つ。

・安く買うことができるようになった
・長期で値段が上がる可能性は高い

安く買うことができる

去年の2021年はポケモンカードが高騰した年でした。
発売から在庫がほとんど市場になく、早い者勝ちの状態。

どのポケモンカードのボックスを買っても高騰していました。

ただし今年はポケモンカードの供給が十分に増えたことで、近所のお店でも一般の方が購入することができるように。

発売から時間がたつと定価より安く販売しているリアル店舗やフリマもあります。

投資の基本である「安い時期に買って、高くなるのを待つ」ということが可能になったのです。

長期で値段はあがる

「え、たくさん市場に供給されるなら安くなっちゃうんじゃない?」と思う方もいらっしゃると思います。

まずポケモンカードの人気は変わりません
むしろ今年も上がっていくものだと福ネコ個人は予想しています。

そして福ネコブログでは「未開封ボックス」の積み立て長期投資をおすすめしているので、徐々に価格は高い確率で上がります。

市場へポケモンカードの供給が増えても、時間がたてば販売が停止されて未開封ボックスは少なくなります。

本来、カードは遊ぶものであり店舗での販売時も基本はボックスは開封されますし、未開封で購入した方も多くがボックスを開封します。

販売がなくなり、価格が上昇している例を1つとりあげます。

1年前に発売された「ポケモンカード 一撃マスターのボックス」は定価が約5,000円、在庫が市場から消えると徐々に価格が上昇し、2022年3月31日現在はAmazonで約12,000円となっています。

2022年のポケモンカード投資で買う商品は?いつどこで?

通常のパックと年末のスペシャルパックを発売後に安い時期に買うことがおすすめな方法です。

「安い時期に買って、長い目で価格の上昇を待つ」という基本の投資手法です。

いつ買うといい?

安い時期とは、発売してまもない供給が多い時期です。

最近は、店舗や転売屋が「早く在庫を消化したい!」という目的で発売から近い時期に定価より安く出品されることがあります。

現在でいうと、2022年の2月に発売された「ポケモンカード バトルリージョン」というボックスはAmazonにて4,200円前後から売られています。

ボックスの人気にもよりますが、定価で予約するより少し待ってから安く買う方がお得です。

どこで買うといい?

安いところで買えばOKです。

購入がおすすめな場所は人によります。

Amazonが1番安ければAmazon、フリマのクーポンがあればフリマ、近隣の店舗で安く売っていれば店舗。

どこで買うかを選べるくらいに今年はポケモンカードの供給が安定しています。

必ず買うのはシュリンク付きの未開封ボックスにしてください!シュリンクなしは中身が差し替えられている可能性があり、長期で保管して販売する際もシュリンク付きとくらべて販売価格がガクッと下がります。

【予算がある人向け】カートンを買って利益をもう少しとろう!

トレカ投資にまわす資金が10万円以上もある方はカートン買いがおすすめです。

カートンとはボックスが12箱入っている段ボールです。

簡単にいうとまとめ買いで、リアル店舗などにメーカーさんから卸されたままの状態ですね。

カートン買いでは

  • 1箱あたりが安くなる
  • 発売して発送までが楽
  • さばきやすい

またトレカ投資では遊戯王もされている方が多いと思いますが、遊戯王のカートンは24ボックス入りのためカートンを買うのに12万円前後かかります。

いっぽうでポケモンカードのカートンは12ボックス入りと遊戯王の半分のため、6万円前後で購入でき、資金の負担も減ります。

\より確実に楽に利益をとる/

【1コ買って利益1万円!?】トレカ投資にカートンがオススメ【遊戯王ほか】

まとめ

2022年のポケモンカード投資は

通常のパックやスペシャルパックの未開封ボックスを発売してから時間がたって安い時期に安く買えるAmazonやフリマ、店舗で購入する。

こちらが基本方針になります。

購入した場合は積み立て長期投資で未開封状態をキープすることが大事なので、合わせて保管アイテムの購入もおすすめです!

\未開封ボックスで損しない/

【発売日から大好評!】トレカ未開封ボックスの保管にマスト!

今回の記事が役にたったら、Twitterでフォローいただけると、今後もがんばっていけます!

\1分で読めるトレカ投資/

意外と簡単?初心者のためのトレカ投資(トレーディングカード)

\初心者向けにに世界イチやさしく解説/

【利益率20%以上!?】トレカ投資・せどりマニュアル【初心者向け】

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました