【初心者向け】遊戯王投資のススメ

遊戯王
福ネコ
福ネコ

今回は「遊戯王投資のススメ」というテーマでお話しします!

他の記事や動画でもお伝えしている通り、私はトレカ投資に関しては低リスクで手堅い手法を取っております。このスタンスから、とくに初心者の方が遊戯王投資にチャレンジするにあたって、どう立ち回っていけばいいのかをお伝えしていきますね。

遊戯王投資の景況

遊戯王は昔からトレーディング業界でも国内ナンバーワンを維持しており、トレーディングカードのニュースや話題は、遊戯王から始まっていることも多いです。

昨年は「遊戯王投資家」というキーワードが出るほど、遊戯王が非常に高騰した一年になりました。そういったこともあり、遊戯王の投資というと、高額のプロモのイメージが強い方もいらっしゃるかもしれません。

国内ナンバーワンの実績だけあって、遊戯王は一定の価格をしっかりと保っています。投資対象として見た場合、安心感がありますので、トレカ投資初心者にも非常におすすめです。

一方、市場が確立されているが故に詳しい人も多く、オイシイところは既に掘り起こされている事も多いです。

おすすめの投資手法

未開封ボックス

未開封ボックスを寝かせて、市場に出回らなくなったときに売却する方法です。定番ですが、どのTCG業界においても非常に有効なやり方です。

遊戯王であれば、レアリティが詰まった箱、いわゆるお祭りパックと呼ばれるようなものは手堅いかなと思います。

直近では、2021年2月6日に発売される「プリズマティックアートコレクション」がそれにあたります。ただし、非常に人気なので予約は取りづらいです。

昨年発売されたレアリティーコレクションゴールドエディション(通称:レアコレスリー)も該当します。ゴールドレアというレアリティの人気がイマイチの為、相場は少し伸び悩んでいるものの、定価は確実に超えてきています。定価5,000円ですが、現在は7,000円位まで高まってきています。

年末に発売される数量限定のスペシャルパックも、投資対象にはもってこいです。2020年12月に発売されてニュースにもなった「プリズマティックゴッドボックス」は、定価が安すぎたということもあり、とんでもない争奪戦になってしまいました。

このゴッドボックスの影に隠れてしまっていましたが、同時期に発売されたジャンプフェスタの受注生産ボックスなども非常に値上がりが期待できます。

つみたてしていく際には、この「数量限定」「限定発売」「受注生産」といったキーワードに注目していきます。

新たな供給が無い限り、ボックス開封数が増えれば増えるほど、世の中にある未開封ボックスの数は減ることになります。数が減れば減るほど、価格は反比例して上昇していきます。

知名度の高いキャラクター

遊戯王は、人気のキャラクターを中心に値段がどんどん上がっていきます

以下は知名度が高く、非常に需要があります。

  • 青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)
  • ブラックマジシャン
  • 真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン)
  • ブラックマジシャン・ガール

海外ではブルーアイズの人気がずば抜けており、1強のような形になっています。相場としてはすでに上がり切っています。

投資価値を判断する上で、ボックスにこういったカードが含まれているかどうかは重要な指標となります。

福ネコ
福ネコ

このポイントは必ず押さえておきましょう!!

廃盤になったレアリティー

アルティメットレア

アルティメットレアは、現在の仕様と、過去の仕様のものがあり、カードの堀具合などが少し違います。過去仕様のものを旧レリーフと呼ぶこともあります。

この、旧レリーフのカードは高騰しやすいです。市場にはまだ比較的安いカードも残っており、狙い目です。

ホログラフィックレア

ホログラフィックレアも、現在の仕様と、過去の仕様が違います。

過去仕様のほうは、かなりシークレット仕様が強くなっています。こちらのブルーアイズやブラックマジシャンなどはまだ手が出しやすい金額になってますので投資対象としてはアリです。

まとめ

2021年現在、遊戯王は値段も落ち着いていますので、慎重に相場を判断しながらも、リスク許容度の範囲内で投資していくのがおすすめです。

初心者の方はリスクを取り過ぎる場合があるので、まずは冒頭でお伝えしたようなスペシャルパック(プリズマティックアートコレクションなど)のようなボックスを少しずつ積み立てていくのが堅実です。

福ネコ
福ネコ

以上、福ネコでした~。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました